未分類

[ジェラッカー] ジェルスカルプの手順

更新日:

[注意]
ジェルによってスカルプのやり方も微妙に違うと思います。これは、ジェラッカーの講習で受けた手順を元に記事をUPしています。私なりのやり方なので正式なジェラッカーのスカルプの手順は山崎恵美先生のデモ記事をご参照下さい(→記事コチラ)


ジェラッカーは9wのUVライトで3分硬化します。私が持っているUVライトが36wなので各2分硬化で施術しました。
1、イエローラインに合わせてフォームをカットし装着。
ジェラッカーはピンチを入れずにCカーブを作るのでフォームはタイト(細め)につけるのが良いとのことです。
2、ビルダークリアジェル(→記事コチラ)をキューティクルラインからスカルプまで塗り形をつくる。

[POINT♪] ネイルペットにビルダークリアをのせる際は、プリパで傷つけた爪の表面の凹凸を潰さないように『ふんわり』とジェルをのせると良いとの事
筆を爪と直角にし(クリストリオ独自の筆の使い方) フォームと爪との段差が出ないように綺麗なラインが出るように塗る。

ビルダークリアジェルは、パーマシャインと違いテスクチャが硬めのジェルなので、流れることなく厚みをつけて塗ることが出来ると思います。
3、UVライトで2分硬化
4、フォームをはずす
1度塗りの状態でフォームを取るので、スカルプが薄すぎるともげてしまうかもしれませんので慎重に取り外しします。

サイドからスカルプをフォームから浮かせる

両サイドのスカルプが浮いた状態になったら、フォームを下に押し下げるようにしてゆっくり外す
5、はさみでカットして、スカルプの形を整える

ビルダージェルで、もうワンコートして厚みをつけてからアートをしても良いしこのままアートをしても良いようです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-未分類
-

Copyright© ジェルネイルマニア , 2017 AllRights Reserved.