ネイルアートのやり方

[アンケートあり]ネイルシールを使うアートの手順って??

IMG_0005-20110920.JPG
ジェルレオパードの施術途中の画像です。クリアジェルを塗布する前なので、レオパード柄がもりっとしています。笑

秋色、ジェルレオパードネイル

秋になったら使おうと思っていたシャイニーカラージェルを使って、ジェルレオパードに再挑戦しました。前回は大失敗だったけど、今回はなんとか出来ました。ホッ。 一気に秋のネイルです。季節的にまだ早すぎたかも ...

続きを見る

今回は、いつもとはネイルシールを貼る施術手順を変えました。

ネイルシールの埋め込み手順

【A】いつものネイルシールの施術手順

  1. 未硬化ジェルを拭きとる
  2. スポンジバフで軽くサンディング(追記:バフはやめました)
  3. シールをしっかりと貼る
  4. クリアジェルを塗布
  5. UVライトで硬化

【B】今回のネイルシールの埋め込み手順】

  1. 完全硬化※した未硬化ジェルの上に、シールを貼る(置く感じ)
  2. クリアジェルを塗布(シールが動かないようにのせるように塗布
  3. UVライトで硬化
    ※未硬化ジェルを少なくするため仮硬化ではなく完全硬化しましたv

【A】と【B】の利点と難点

【A】は、仕上がりが綺麗だけど手技が多いのが難点。
【B】は、手技は少くて良いけれど、2番のクリアを塗布する時にシールが動いたり浮いたりよれたりするのが難点。

アンケート

いつもとやり方を変えてみて『未硬化ジェルを拭きとってシールを貼る』『未硬化ジェルをふき取らずにシールを貼る』どちらのやり方をする人が多いのかな??と疑問が湧きました。

どのやり方が正しいと言う事も無いと思うのですが、もし良かったらどんな風に施術しているかアンケートに参加してくれると嬉しいです。

こんな感じでやると簡単だよ!などアドバイスがあればコメントお願いします!

関連コンテンツ



-ネイルアートのやり方

© 2020 ジェルネイルマニア