爪の亀裂、剥離、ネイルケア

[実験] グルーを使わないストレスポイントの亀裂の補正

更新日:

20130123-IMG_1383.JPG
ロングな爪をグギっとやってしまって、小指のストレスポイントに亀裂が入ってしまいました(痛)

グルーを使った亀裂の補正をした時にグルーの上でジェルが浮く事があったので、このチャンスに『グルーを使わない爪の亀裂の補正』実験をしたいと思います。

亀裂補正の手順

20130123.jpg
プレパレーション後

  1. 全面にジェルを塗布する(シアーグラスを付ける所は多め)
  2. 亀裂より大きめに切ったシアーグラスを置く
  3. ピンセットで押さえてシアーグラスを爪にそわせる⇒UV硬化
  4. 普段通りスカルプチュアする

3でしっかりと爪にそわせることがポイントのようです。グルーを使う亀裂の補正は上からしっかり押さえる事が出来るけど、ジェルだとそういうわけにもいかないので...。

20130123-2.JPG
出来上がり画像はコチラ(爪回りのカサカサはスルーしてくださいw)

普通にスカルプチュアした時と変わらない感じに出来ましたが、この後アートしてトップにハードコートしても、これだけ長さを出すと強度に不安を感じます。

どれぐらい持つのか、この後の経過(折れたり浮いたり)を観察します。

[実験その後] グルーを使わないストレスポイントの亀裂の補正

グルーを使わないストレスポイントの亀裂の補正のその後です(↑画像はミニローロで削ったところです) 施術直後から強度に不安を感じていたのですが、折れる事もなく約1ヶ月経ちました。爪が割れた部分が伸びてジ ...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-爪の亀裂、剥離、ネイルケア

Copyright© ジェルネイルマニア , 2019 All Rights Reserved.