爪先リフト派の私でもジェルネイルがリフトしないエッジの塗り方

投稿日:2013年1月16日 更新日:

20120902-IMG_0978.JPG
私はフローター時代は爪先リフトばかりで、それが嫌でスカルプ派になりました。そんな私でも爪先リフトしないジェルの塗布方法です。

爪先リフトばかりしていたフローター時代

DSCN0164-s.JPGジェルを始めたばかりの頃のリフト画像、数日でこんな感じです(恥)
パカっとリフトしてて笑えますw ヘタクソすぎて恥ずかしい~。

爪先リフト防止策

一般的に言われている爪先リフトの防止策です。

  • サンディングして爪の表面に傷を付けジェルの定着を高める
    (サンディング不要のジェルもある)
  • プレプライマーなどで爪の油分水分を除去する
  • プライマー(接着力が高まりリフトしにくくなる下地剤)を塗布する
  • エッジにジェルを塗布する

どれも重要ですが、今日はエッジの塗布方法のお話です。

爪先がポッテリしないエッジの塗り方

一般的に『全面塗布⇒エッジ塗布⇒UV硬化』の順で施術すると思います。でもこの手順でエッジにしっかりとジェルを塗布すると、どうしても爪先がポッテリした不格好な仕上がりになってしまいます(困)

※爪先ポッテリは、爪先にジェルが溜まって厚くなるコトを指します。良い言葉が思いつかない~。
20128028-1.jpg(イメージ画像↑なので、筆の角度やジェルの量など参考程度に見てください)

そんな方は『エッジ塗布⇒全面塗布⇒UV硬化』とエッジから塗布すると爪先に液だまりが出来ずに綺麗に仕上がります。

このやり方でベース~トップまで毎回エッジに塗布して爪先を覆う事によって、爪先リフト派の私でもリフトしづらくなりました。

そんなにエッジに塗布するの??

意識してエッジに塗布しなくても、リフトしない方は多いと思います(羨)イベントの施術や動画を見るとエッジにはサラリと塗布しています。

でも私のように爪先リフトしやすい方は、しっかりとエッジにジェルを塗りつつ表面はツルンと仕上がるこの手順はオススメです!

関連記事

ジェルネイルが爪先リフトする場合、一番注意すべき事は?!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-基礎知識とやり方

Copyright© 【ジェルネイルマニア】セルフジェルネイルに挑戦するブログ , 2017 AllRights Reserved.