その他のジェルブランド

ジェルネイルの硬さを出すために『ibd フレンチエクストリーム』をトップジェルとして使う

更新日:


ロングネイルが好きなので、1センチほど長さを出したロングスカルプにする事が多いです。でもシャイニークリアジェルはソークオフジェルなので、長さだしは5ミリ程度しか推奨されていません。

なので強度が増すようにトップジェル用にフレンチエクストリーム(ハードジェル)を購入しました。

ソークオフジェルはお風呂で爪が温まると柔らかくなるけどハードジェルは温めても固いままです。トップジェルをハードジェルに変えただけで安心感が増します。

そしてトップジェルだけなので表面(ハードジェル部分)を削り落として、アセトンでオフすることが出来ます。前回のネイルで実験したのですがオフも問題無く出来ました。

20111018-IMG_0061.JPGこのジェルは少し青みがかっていて、白をより美しく見せる効果があるそうです。

”フレンチエクストリーム≒究極のフレンチ”という名前の通りにフレンチ用のジェルですが『トップジェルとして使うと艶が良い』と前々から噂を聞いていました。そして、噂通り艶が良いです。

20111018-IMG_0065.JPGテクスチャはシャイニージェルよりも固い(重い)です。でも容器を傾けてジェルが動かないほどは固くありません。(追記:季節によってテクスチャの硬さが変わります)

冬場の硬くなったジェルを軟らかくする方法

私のネイル部屋は極寒で、ジェルが硬くなってしまいます。最近トップジェルに使っているibd フレンチエクストリームジェルなんて、硬すぎて上手く塗布出来ません。 どれぐらい硬いのか?! どうやったら固さが ...

ハードジェルの固さがありながら、アセトンオフが出来るこの方法が私には向いていると思うので、今後もシャイニージェル+フレンチエクストリームの良いとこどりで施術しようと思います!

フレンチエクストリーム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-その他のジェルブランド

Copyright© ジェルネイルマニア , 2019 All Rights Reserved.