ネイルアートのやり方

山崎恵美先生 ジェラッカー

更新日:

080812.jpg
クリストリオの山崎恵美先生にジェラッカービルダージェルでジェルスカルプを施術していただきました!デモを受けた3ブランド(ibdソークオルジェル・ノビリティ・ジェラッカー)の中で硬化後の硬さが一番です!魅力的!!

硬化後の硬さに惚れてジェラッカー ビルダークリアを購入しました。

[ジェラッカー] ビルダークリアジェル

[ジェル] ジェラッカービルダージェル3,500円(WACにて)

ジェラッカーのデモのレビュー!スカルプチュア~ラメグラデ

※山崎先生にはブログへの掲載の了承を頂いております。

1、ワイピングソリューションを染込ませた化粧用コットンで、爪・爪裏・キューティクルを拭く

2、メタルプッシャーで甘皮をプッシュアップ(ドライケアです)

3、ニッパー(?)で爪を短くカットし、ファイルで爪先を整える

4、100Gのファイルでサンディング クリストリオのサンディングは100Gのファイルでしっかりと爪に凹凸をつけます。↓↓↓サンディングした後の爪です。かなりしっかりとキズが入っているのが判りますか??

5、ダストブラシでダストを払う

6、ワイピングソリューションを染込ませた化粧用コットンでワイピング

7、ネイルフォームを私のイエローラインに合うようにシザーでカット

8、ネイルフォームを装着
ジェラッカーはソフトジェルなのでピンチを入れません。フォームを細目につけることによってピンチを入れずに綺麗なCカーブを作ります。クリストリオのフォームはサイドにカットが入っているのでタイトにフォームをつける事が出来るそうです。

9、ジェラッカービルダークリアジェルをキューティクルラインからフリーエッジまで塗って一気にスカルプを作ります。

10、筆を爪と直角にして上下に動かしてなだらかなラインを作ります。

11、9wUVライトで3分硬化
ネイルスクールで教えてもらったように、仮硬化せず毎度3分しっかり硬化させていました。仮硬化(数十秒硬化させるだけで次のジェルをのせる)するとオフが大変になるとおっしゃっていました。

12、フォームをはずす

13、シザーで、スカルプの形をカットする

14、ジェラッカービルダークリアジェルで全体に厚みをつける
15、9wUVライトで3分硬化

16、ラメジェルのコンテナの下からラメをゴソっとすくって蓋に置く。ラメ入りジェルをフリーエッジに塗り、そこからのばしてラメグラデーションを作っていました。

ラメ入りジェルの便利な活用法

ジェラッカー講習ルポv カラージェルの沈殿しているラメの便利な活用法。

17、9wUVライトで3分硬化
(ココで、『ビルダークリアでワンコート UVライトで3分硬化』があったかも・・・スクールの時はありました。ビルダークリアでもラメジェルの上澄みのクリアジェルでもどちらでもOKと仰っていましたが、ビルダーの方が固さがあるからビルダーが良いかも。)

18、ジェラッカーパーマシャイン(旧ジェラッカークリアジェル)を全体にぬる。キューティクルラインは内側からキューティクルに向かって筆を押し上げるように塗られていました。

19、ワイピングソリューションをたっぷりと含ませた化粧用コットンでゴシゴシ拭いてました。 ゴシゴシ拭いても表面が曇ったりべたついたりしません。やっぱり専用溶剤を使うべきなんだなぁ・・・と思いました。艶もとても良いデス。

20、ファイルで形を整えて終了
◇Cカーブと横からのライン◇

爪が細くてCカーブが見えずらいですがしっかり綺麗なアーチ型をしています。ピンチを入れずにそしてハードコートでCカーブを安定させずにこれだけのラインが出るのは良いですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ネイルアートのやり方
-

Copyright© ジェルネイルマニア , 2019 All Rights Reserved.