ジェルの豆知識

固まった筆を復活させた方法

更新日:

20110808-P1090013.JPG
ネイルパートナーのブラシリバーブで、固まってしまった筆が綺麗に復活しました。ブラシリバーブは、塩化ビニール・ポリエチレン・ポリビニール・アクリル等には使用できません。

前回は筆の柄が溶けました。 シャイニージェルブラシはナイロン素材なので大丈夫か不安でしたが、穂先が固まったままでは使えないのでいざ挑戦です!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

使用したもの

手順

20110809-1.JPG①ガッツリと固まってしまったブラシ
日差し(紫外線)やUVライトから漏れる微量の光でもジェルは固まってしまうので要注意です。
この状態では使えません(>_<;)
20110809-2.JPG②筆にしっかりとリバーブを含ませる
表面だけでなく穂先の中にもリバーブが入るようコネコネします。<
20110809-3.JPG③アルミホイルで巻いて放置
今回は24時間放置しました。汚れがひどい場合には長時間放置したほうが良いそうです。
柄にリバーブがつくと塗装が剥げる場合があるので要注意v
20110809-41.JPG④ウッドスティックで小削ぐ
この大きい固まりは、こそぐまでも無く綺麗に浮いていましたが、毛の中にジェルが残っていないか確認するために、ウッドスティックでリバーブを優しくこそぎ落としました。
20110809-4.JPG⑤ぬるま湯で洗い流し、しっかり乾燥させる
リバーブを綺麗に落とします
20110809-5.JPG⑥ジェルを含ませる
ジェルを含ませてみましたが、固まってしまう前の筆に戻りました。ホッ。
ナイロン素材の筆ですが、毛も柔らかく切れたり溶けたりはしていないと思う。
20110809-6.JPG⑦キッチンペーパーでジェルを拭きとる
キッチンペーパーでジェルを拭き取り毛先を整えます
⑧キャップをして保管する

注意

20110808-P1090014.JPG
24時間放置後のリバーブの色・・・明らかに黄ばんでいます。筆の色が出ちゃったのかな?な感じです。

ブラシリバーブはアクリルブラシ用トリートメントなので、天然素材の筆用なのかな??と思います。合成素材の穂先のブラシの場合、注意して使用して下さいv 私のようにリバーブしないと、どうにもならない状態の場合はレッツチャレンジ(笑)

私はシャイニージェル(ソフトジェル)を使って固めてしまいました。他のソフトジェルやハードジェルの場合はどうなるか判りません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ジェルの豆知識

Copyright© ジェルネイルマニア , 2017 AllRights Reserved.