ネイルアートのやり方

たらし込みの練習

投稿日:2012年11月11日 更新日:

20121111_P1030715.JPG
先日購入した『だれでもかんたん♪ジェルネイル』に掲載されていた"たらし込み"をチップに練習してみましたv


本でポイントを知ることが出来たので、以前やった『水彩画風お花』より綺麗に出来たと思う♪

たらし込みを重ねる事で、色の重なりが出来て良い感じです。でも私は、色の組み合わせが苦手なので同系色のたらし込みじゃないと厳しい~。

筆は毛量があったほうが良い

20121111_P1030735.JPG
大きいたらし込みは微妙~な仕上がりです。
毛量の少ない品印を使ったので、水分を『ちゅー』と吸い取る時に1度では吸いきれずに綺麗に出来なかった...残念。

もっと太い筆を買おうと思う。どこの筆が良いのだろ???

使ったもの

20121111_P1030739.JPG
⑤のペーパーパレットだとすぐにアクリル絵の具が固まってしまう(困) 検定のようにアクリル絵の具のケースを作ろうと思うv

  1. エタノール(手指の消毒・未硬化ジェルの拭取り)
  2. スズランコットン(お気に入りのコットン)
  3. 梅皿
  4. 水入れ
  5. ペーパーパレット
  6. アクリル絵の具
  7. シャイニージェルブラシ
  8. 品印
  9. チップ#6
  10. フック(100円均一)
  11. シャイニークリアジェル
  12. シャイニーカラージェル 雪白
  13. スパイラルUVランプ
  14. キッチンペーパー

参考書籍

アクリル絵の具のアートはパキっと出来るし良い感じです。ジェルアートにこだわらずに、もっとアクリル絵の具を活用しようと思う。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ネイルアートのやり方

Copyright© ジェルネイルマニア , 2017 AllRights Reserved.