Vカットストーンアートの手順~3Dジェル編~

投稿日:2012年5月23日 更新日:

20120521-IMG_0741-1.JPG
以前アクリルで固定するVカットスワロアートの手順をUPしましたが、今回は3Dジェルを使った埋込みに挑戦しました。


光がしっかりと届くかどうかが判らないので、中が生焼けって事もあるかもしれません。でも、やってみなくては判らないので実験です。

道具

20120521-P1030150.JPG
↑画像に抜けているもの多数。8番以下が抜けてますw

  1. スズランコットン
  2. シャイニージェル ジェルクリーナー
  3. シャイニージェル 3Dパウダー
  4. ダッペンディッシュ
  5. シャイニージェル 3Dジェルブラシ
  6. Vカット クリスタル SS24(5.3ミリ)
  7. ペーパーパレット
  8. スパイラルUVランプ
  9. スパチュラ
  10. マジカルピック+ブルタック

手順

20120521.jpg
3Dパウダーとクリアジェルを混ぜる
②爪の上にミクスチャーを置く
20120521-2.jpg
マジカルピック+ブルタックで、Vカットスワロを3石置き場所を微調整
④真上、左右の順にUV硬化各1分→固まっているか確認

②のミクスチャーの量が少なすぎると、硬化してもミクスチャーは固まりませんでした。光がミクスチャーまで届かないようです。ココら辺に不安を感じる。

20120521-4.jpg
⑤隙間があると引っかかるので、各隙間にミクスチャーを入れる
⑥各角度からUV硬化各1分
⑦ミクスチャーの表面がベタベタするので、クリーナーを含ませたコットンで表面を拭き取る
20120521-190842-IMG_0741.JPG
出来上がり~。施術後1週間以上経過しているけど特に問題は無くがっちり固定していますv

感想

アクリルのように自然に固まってしまうことは無いので、のんびりと石を乗せることが出来るのが良い!でも各角度から1分ずつ硬化したので時間がかかった~。

  • アクリル・・・リキッドが臭い。石を乗せるのに慌てる。
  • 3Dジェル・・・光が届いているか不安がある。時間がかかる。

違いはこんな感じかな?!と思います。ちなみにハードジェルでも固定出来るようです。アクリルや3Dジェルだと半透明なミクスチャーで固定することになるのですが、ハードジェルならクリアなので綺麗みたい。いろいろ試すのも面白いv

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ネイルアートのやり方

Copyright© ジェルネイルマニア , 2017 AllRights Reserved.