ジェルの豆知識

ストーンプッシャーを削った話

更新日:

20120404-IMG_0665.JPG
先日UPした”ルーススキンの除去”の記事で『ストーンプッシャーは厚みがあって、細かいところがケア出来ないので断捨離します』と書いたのですが、web拍手からメッセージを頂きましたv

ルーススキンの除去

ネイル用品の断捨離をしようかとゴソゴソしてたら、以前購入したファインリープッシャーとストーンプッシャーを発見。すっかり存在を忘れていました(笑) ストーンプッシャーは、先端の厚みをファイルで削って使う ...

ストーンプッシャーですが、いらなくなったファイル(150G程度)で研ぐと鋭く出来ますよー。ご存知かもしれないし、硬い分鋭いと多少危険ですが、念のためにお知らせしておきます。

削って使うだなんて、全然知りませんでした!ありがとうございます★

20120404-2.jpg
アドバイス頂いたように古くなったファイル(150Gが無いので100Gで代用)で削ってみると画像のように鋭く変身しました。めっちゃシャキンとしてます(笑)

検索してみたら『使っているうちに丸くなったり汚れたりしたら削って使う』と記載してありました。削れるなら、長く使えるし便利ですよね。

20120404-3.JPG
ただ私の持っているストーンプッシャーは、手が汚れるのがちょいと残念w でも、せっかく鋭くなったので断捨離は見送って実際に使ってみて使い心地を試してみようと思います。

みなさんご存知のコトかもしれませんが、前回の訂正を兼ねて記事をUPさせて頂きました。私もセルフネイラー暦6年目に入りましたが、知らない事ばかりで教えて頂けてとても有難いです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ジェルの豆知識

Copyright© ジェルネイルマニア , 2019 All Rights Reserved.